【難加工技術展2016 & 表面改質展2016】
会期/2016年9月7日(水)・8日(木)・9日(金)10:00~17:00、
会場/パシフィコ横浜(横浜市西区みなとみらい1-1-1)

募集要項/出展申込書

出展資料請求はこちら

前回実績-2016開催結果-

開催にあたって

日刊工業新聞社は2017年9月に、パシフィコ横浜にて『難加工技術展』と『表面改質展』を同時開催いたします。日本だけでなく世界のモノづくりにおいても、高精度化・高付加価値化といったキーワードは重要性を増してきており、来場者の関心も年々高まっています。2つの展示会を同時開催することで、より多くの来場者を呼び込み、ご出展者の商談の機会を創出したいと考えております。今回は新たに「医療関連加工・造形ゾーン」を設け、医療に関わる加工技術や造作技術・製品を持つ企業、団体を募集します。
つきましては、本展示会の開催趣旨にご理解いただきご出展賜わりますようご案内申し上げます。

展示会概要

会  期 2017年9月6日(水)〜8日(金)の3日間
10:00〜17:00
会  場 パシフィコ横浜(横浜市西区みなとみらい1-1-1)
主  催 日刊工業新聞社
後  援 経済産業省、神奈川県、横浜市[申請予定]
来場目標 20,000人
入 場 料 1,000円
※事前登録者・招待券持参者は無料
※団体(15名以上)、学生は無料
同時開催 VACUUM2017真空展
併催事業 講演会、ワークショップなどを予定